2021.05.14

3分でわかる映像ミニ知識Q&A
<配信編>1、プラットフォームって何?

この度HPリニューアルにあたって、WEBディレクターの方に素晴らしい機能をたくさん
つけていただいたので、こちらでは映像に興味をお持ちの方に
*知っているとちょっとだけ便利なことをわかりやすくお伝えしていこうと思います。
*プロや詳しい方には物足りなかったり、ざっくりしすぎた表現になる部分が多々あるかと思いますが
 あくまでもわかりやすさを第一にして参りますのでご容赦ください。
*ご質問やご意見は問い合わせフォームよりお願いいたします。


まず、「配信をしたいのですが」というお問い合わせをいただいた時に、真っ先に伺うのが
「プラットフォームはお決まりですか?」ということです。

これは要するにYouTubeとかFacebookとかツイキャスとか、
各社が提供している配信サービスのどこを使いますか?ってことです。
これが実はビックリするほどたくさんありまして、
料金体系からシステムまで多種多様なのでいきなりここでつまづく方も多いです。

じゃあどうやって決めるか?ですが、注目すべきポイントを一点に絞ってみました。

ズバリ!有料配信か無料配信か?
 無観客開催や動員数の制限によって減った収益を配信でカバーしたい!というお客様は多いです。
 その際に、チケットをどうやって販売し、売り上げをどう回収するか?が問題になってきます。
 以前ですと、プラットフォームを利用するにあたって先に登録料や年会費などの名目で
 10万円前後のお金を要求するところもありましたが、無料で使えるところがたくさんあるので。。。
 
 最近はチケット販売と管理が出来る機能が付いたプラットフォームが増えています。
 概ねチケット代の8〜10%の手数料を払えばOKというところが多いようです。
 またはTIGET や、ぴあのような電子チケット屋さんを使えば
 ほとんどのプラットフォームに対応しています。
 逆にYouTubeなどはスーパーチャット(いわゆる投げ銭)的な機能で、手数料も結構お高いので
 チケットを売るという発想での有料配信には向いていないかもしれません。

他にも検討すべきポイントはいくつかありますが
ぶっちゃけ音質や画質で選ぶ必要はないと私個人は思います。
各社それなりのクオリティーはありますし
配信の場合、視聴者側の環境要素も大きいので。
もちろんこだわりをお持ちの方は吟味していただいて、
あとはもう本当にお好みや使いやすさで決めてよいと思います。
 
今回は以上です。3分に収まったでしょうか?w
今後も出来るだけ更新して参りますのでよろしくお願いいたします。
質問なども受け付けております。